つい勘違いしてしまいますが、高額で販売できるようになるのは第二段階です。
大切なことは、高額で販売してもお客様に積極的に買っていただける環境づくりです。
単に高額で販売したら「ボッタクリ」になってしまいます。